《SUMMER SALE 40% OFF》
Sleater-Kinney『Woods』《2LP/輸入盤》

■ SUMMER SALE 2017■
通常販売価格(税込): 2,700円 ⇒ 1,620円 40%オフ! !!

7th アルバム Sleater-Kinney 『Woods』



Time誌にて「アメリカのベスト・ロック・バンド」と評された、伝説のライオット・ガール・バンド、スリーター・キニー。

コリン・タッカー(Corin Tucker)-Vocals, Guitar
キャリー・ブラウンスタイン(Carrie Brownstein)-Guitar, Vocals
ジャネット・ワイス(Janet Weiss)-Drums, Backing Vocals

Time誌にて「アメリカのベスト・ロック・バンド」と評された、伝説のライオット・ガール・バンド、スリーター・キニー。
アメリカ合衆国ワシントン州オリンピア出身、ベースレス3人組ロックバンド。バンド名の由来はオリンピア近郊のフリー・ウェイの出口の名称から命名された。91年、コリン・タッカー19歳の時、ビキニ・キルのオリンピアでのライヴを見て衝撃を受け音楽活動を始める。バンドはコリン・タッカー、キャリー・ブラウンスタインにより94年に活動をスタートし、ジャネット・ワイス(Drs.)が3rdアルバム『Dig Me Out』より参加している。95年セルフタイトルアルバム『Sleater−Kinney』にてデビュー。3rdアルバム『Dig Me Out』(97年)はRolling Stoneのオール・タイム・ベスト・アルバム500に選ばれるなど、インディ・ファンやメディアから絶大な支持を受け、ガールズ・バンドの象徴としてだけでなく、ポスト・ニルヴァーナ期のオルタナティヴ・シーンにおいて強力なリーダーでもあった。
2006年8月に行われたロラパルーザでのライヴを最後に活動を休止。2014年、サブ・ポップより全カタログをリマスターにてリリース。

ディスコグラフィー
1st 『Sleater-Kinney』(1995年)
2nd 『Call the Doctor』(1996年)
3rd『Dig Me Out』(1997年)
4th『The Hot Rock』(1999年)
5th『All Hands on the Bad One』(2000年)
6th『One Beat』(2002年)
7th『The Woods』(2005年)
型番 SP670
在庫状況 残り7です。
販売価格
1,620円(税120円)
購入数